News

令和2年度 知財功労賞「経済産業大臣表彰」を受賞しました

June 5, 2020

当社は、令和2年度「知財功労賞」において、知的財産権制度活用優良企業として「経済産業大臣表彰」を受賞しました。
知財功労賞は経済産業省と特許庁が毎年、知的財産権制度の発展および普及・啓発に貢献のあった個人や、制度を有効に活用し円滑な運営・発展に貢献のあった企業を表彰するものです。

・構造タンパク質素材の開発にあたり、関連技術の標準化を念頭に、権利化の段階から製造方法の標準必須特許化を意識して特許出願を行っている
・オープンクローズ戦略を採用し、繊維等の新素材の製法は原則ノウハウとして秘匿し、新素材を用いた生地等の二次素材や衣服等の製品の開発はオープン領域と位置付け、そして他メーカーを広く巻き込んでオ—プンイノベーションを推進しながら積極的に特許出願し、保護している
・構造タンパク質素材の普及を加速するために、関連する知財の集積・共有・ライセンシングを進めるなどの役割を担う知財コンソーシアム(CASPI : 一般社団法人構造タンパク質素材産業推進協会)を設立し、業界を主導している

といった点について評価いただき、今回の選定に至りました。

詳細はこちら