2019. 04. 23

総額65億円の資金調達に関する契約を締結しました

当社は、タイ国に建設準備を進める、構造タンパク質の発酵・精製プロセスを担う量産プラント建設に向けた資金調達の一環として、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社山形銀行、株式会社荘内銀行、鶴岡信用金庫と、シンジゲート方式による50億円の実行可能期間付タームローン契約を締結しました。
また、山形県鶴岡市本社の紡糸設備や研究開発設備等の拡充に向け、三菱UFJリース株式会社と15億円規模のリース契約を締結しました。
これによりタイ国プラント建設及び国内設備の増設・強化を進め、中⻑期的な成⻑基盤を構築してまいります。

詳細はこちら

2018. 11. 28

海外量産プラント建設決定のお知らせ

当社は、人工構造タンパク質素材の本格的な量産化に向け、発酵・精製プロセスを担うマザープラントとして、タイ国のイースタンシーボード工業団地に量産設備の建設を決定したことをお知らせします。

詳細はこちら

2018. 10. 09

シンプロジェンへの投資のお知らせ

当社は、先端的なDNA合成技術の研究開発及び受託合成に取り組む株式会社シンプロジェンに対し1億円の投資を実施しました。これに伴い、9月22日付けでSpiber株式会社執行役の菅原潤一が株式会社シンプロジェンの代表取締役に就任したことをお知らせいたします。

シンプロジェン社発表資料はこちら

2018. 09. 12

Goldwin SKI JACKET のプロトタイプが Beazley Designs of the Year 2018にノミネートされました

英国ロンドンThe Design Museumが主催する「Beazley Designs of the Year 2018」のFashionカテゴリーに、当社の人工合成クモ糸繊維「Q/QMONOS(ロゴ) ®」を使用した「Goldwin SKI JACKET」のプロトタイプがノミネートされました。
*「Q/QMONOS(ロゴ)®」は、Spiber 株式会社の登録商標(登録第5618107号、及び登録第5625912号)です。

詳しくはこちら

2018. 06. 12

J-Startup 企業に選定されました

経済産業省のJ-Startupプログラムにおける「J-Startup企業」に選定されました。J-Startupプログラムとは、世界で戦い勝てる企業を生み出し、革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供することを目的とした、官民の連携によるスタートアップのグローバル展開支援プログラムです。本支援を活用させていただき、グローバルレベルでの研究・事業開発により一層注力していきます。

詳細はこちら

2018. 02. 15

世界最大級のウインタースポーツ展示会に当社繊維 「Q/QMONOS(ロゴ)®」を使用したスキージャケ ットプロトタイプが展示されました

当社の共同開発パートナーである株式会社ゴールドウインは、GOLDWIN ブランドの海外事業戦略強化 の一環として、アメリカ・デンバーで開催された 「Outdoor Retailer + Snow Show 2018」と、ドイツ・ ミュンヘンで開催された世界最大級のウインタース ポーツ見本市「ISPO Munich 2018」に出展。
その中で、当社の人工合成クモ糸繊維「Q/QMONOS(ロゴ) ®」を採用した GOLDWIN SKI JACKET のプロトタイプが参考出品されました。
「Q/QMONOS(ロゴ)®」は、Spiber 株式会社の登録商標(登録第5618107号、及び登録第5625912号)です。