2019. 07. 10

ブリュード・プロテイン™の量産拠点 、タイの発酵生産プラント着工へ

当社が独自開発する「ブリュード・プロテイン™」(微生物による発酵プロセスでつくる構造タンパク質)の量産プラント建設がいよいよはじまります。

本プラントはタイ国のイースタンシーボード⼯業団地の区画内に建設され、2021年の稼働を予定しています。稼働後は年間最大数百トンの生産能力を持ち、構造タンパク質発酵生産プラントとして世界最大規模になる見込みです。「ブリュード・プロテイン™」は原料を石油や動物に頼らないサステナブルでエシカルな新素材として、アパレル、輸送機器、建築資材、人工毛髪、医療機器など、今後様々な分野での展開が期待されています。


(完成予想図)